dX顧客開拓

狙った企業に営業ができる「お問い合わせフォーム営業ツール」

ターゲット企業のホームページなどにある「お問い合わせフォーム」へ、営業アプローチを自動で実施するデジタルを活用した顧客開拓サービスです。

  • 概要
  • 機能
  • 料金
  • 利用方法

dX顧客開拓とは

業種や規模等の会社属性からターゲット企業をリストアップ。営業メッセージを一斉に自動送信できます。
送信後には自社のWEBサイトへのアクセス有無が分かり、興味を持った企業への効率的なフォローを実現します。

470万社以上の「企業データベース」からかんたんに営業リストを作成 イメージ

470万社以上の「企業データベース」から
かんたんに営業リストを作成

国税庁や経済産業省の信頼性の高い情報をもとにした日本全国470万社以上の企業データベースが活用できます。 業界、エリア、連絡先の有無などから、マウス操作でかんたんにアプローチしたい企業が絞り込めます。

アプローチ先へ営業したい内容を雛形から選び、送信文面を作成 イメージ

アプローチ先へ営業したい内容を
雛形から選び、送信文面を作成

送信すべき内容は企業の業態などに応じてある程度カスタマイズが必要になりますが、「dX顧客開拓」は送信内容の雛形を複数用意しているため、各企業に刺さりやすいアプローチ文をかんたんに作成できます。

各企業のお問い合わせ窓口に一斉に送信経営者や責任者に情報が届く イメージ

各企業のお問い合わせ窓口に一斉に送信
経営者や責任者に情報が届く

お問い合わせ窓口は企業にとって顧客との大事な接点であるため、お問い合わせフォームからの問い合わせ内容は決裁者へ連携されやすいのが特徴です。連絡先を知らない経営者や責任者へダイレクトにアプローチし、メールや電話でお返事をいただくことで商談創出につながります。

営業メッセージ内に記載のWEBサイトアクセスログを取得「反応があった」企業へアプローチ イメージ

営業メッセージ内に記載の
WEBサイトアクセスログを取得
「反応があった」企業へアプローチ

お問い合わせフォームに配信する文面に「行動ログ」がわかるURLを含めることで、自社ホームページにアクセスした企業が判明します。アクセス数、アクセス先、滞在時間等から優先順位をつけた攻めの営業が可能になります。

導入のメリット

  • 経営層 イメージ

    経営層のメリット

    • リソースが不足していても新規開拓のアクションを自動でできる
    • 新規開拓活動を継続すること取引先を拡大し、売上を向上できる
    • デジタル活用により営業社員のモチベーションを向上できる
  • 営業管理職 イメージ

    営業管理職のメリット

    • 属人的なリスト作成業務をなくせる
    • ターゲットの精度が上がり、効率が上がる
    • 営業活動範囲を全国に広げられる
  • 営業担当者 イメージ

    営業担当者のメリット

    • 無作為なリストへのアプローチが不要になる
    • 場当たり的で非効率な活動をなくせる
    • 新規開拓活動に要する時間を減らし、他の業務に時間を充てられる
営業リスト作成 イメージ

営業リスト作成

営業リスト作成

業種、規模、エリアや連絡先の有無を選ぶだけで「営業リスト」が作成できます。すでに取引がある企業の除外もできます。

こんな方におすすめ!

  • WEBで検索し1件ずつリスト作成している
  • 各営業ごとにリストでバッティングが発生している
  • 勘に基づき、戦略的なターゲット選定ができていない
  • 未接触のアプローチターゲットを手軽に作成 イメージ

    未接触のアプローチターゲットを手軽に作成

    • 企業属性等から数ステップでかんたんリスト作成
    • アプローチ済企業を可視化し除外
  • 用途、施策ごとにリスト分けすることも可能 イメージ

    用途、施策ごとにリスト分けすることも可能

    • 施策ごとの案件発掘件数を可視化
    • 過去の戦略情報とアクション履歴を蓄積
お問い合わせフォームへの営業
 イメージ

お問い合わせフォームへの営業

お問い合わせフォームへの営業

企業ホームページのお問い合わせフォームに営業メッセージを一斉に自動送信します。

こんな方におすすめ!

  • 新規開拓活動を実施したいがリソースがない
  • 飛び込みやテレアポは時間がかかるが成果になかなかつながらない
  • 未接触企業のキーマンに売り込みたい
  • 手間なく多数のターゲットに一斉アプローチ イメージ

    手間なく多数のターゲットに一斉アプローチ

    • リソースがなくても数百、数千の会社に数分で営業連絡
    • 既存営業活動の時間を削減することなく効率的な新規開拓営業を実現
  • 決裁者が見るからリアクション率が高い イメージ

    決裁者が見るからリアクション率が高い

    • コンタクト内容が然るべきターゲットに閲覧される
    • 各社ごとに社長名を宛名にしたメッセージを送信できる
「dX商談・名刺管理」との連携
 イメージ

「dX商談・名刺管理」との連携

「dX商談・名刺管理」との連携

「dX商談・名刺管理」と同一のプラットフォーム上で稼働することができるため、顧客開拓から案件管理、顧客管理を一気通貫で行えます。

こんな方におすすめ!

  • 新規開拓後の顧客情報や商談・受注を複数のプラットフォームを使い管理している
  • アプローチ施策ごとに案件を集約 イメージ

    アプローチ施策ごとに案件を集約

    • 施策ごとの案件発生件数や金額を可視化
    • 接触できた顧客の情報を一元集約
  • 案件情報や顧客情報を新規開拓のターゲティングに反映 イメージ

    案件情報や顧客情報を新規開拓のターゲティングに反映

    • 取引先をターゲットからかんたんに除外
    • 各アプローチ企業との人脈有無を可視化

料金プラン

基本プラン

見積もり・ご注文

かんたんに素早く営業リストを作成したい方、反響率の高い方法で新規営業開拓したい方におすすめです。
基本プランにはリスト抽出2,000件/月・フォーム送信件数2,000件/月が含まれます。

当月内のリスト抽出・フォーム送信のご利用がそれぞれ2,000件に満たなかった場合、残件数は翌月以降に繰り越しされません。

基本プラン内に有する件数を超えた場合でも継続してサービスをご利用いただけますが、別途、以下の超過料金が発生します。
・リスト件数1,000件ごとに33,000円(税込)
・フォーム送信件数500件ごとに11,000円(税込)
超過分はドコモビジネス側で代理購入処理をさせていただき、翌月以降に請求させていただきます。

※1契約5ユーザまでご利用いただけます。


年額利用料

528,000円(税抜価格480,000円)

初年度10%割引

475,200円(税抜価格432,000円)

見積もり・ご注文時の金額には割引価格が表示されませんが、割引を適用して請求します。

ドコモビジネスメンバーズ

ご利用によって、ドコモビジネスポイントがたまる!ステージがアップ!

「dX顧客開拓」ご利用時のポイント付与、ステージ判定対象

  • ポイント付与対象
    注文者
  • ステージ判定対象
    注文者

ご注意

年額/月額サービス共に、ビジネスdXストア対象商材を月途中で解約手続きされた場合、解約月まではステージ判定対象となりますが、解約翌月以降はステージ判定対象外となります。

  • STEP 01環境構築

    申込み完了後、お客さまがお持ちのビジネスdアカウント情報をもとにシステム環境を構築します。
    構築が完了しましたら開通通知メールの中にも記載されているhttps://docomo.hotprofile.jp/auth/login/へアクセスし、ビジネスdアカウントでログインしてください。
    ログイン方法は、ログインマニュアルをご参照ください。

  • STEP 02営業リストの作成

    470万社以上の「企業データべ―ス」から属性や規模でターゲット企業を選び、営業リストを作成します。

  • STEP 03送信文面の作成

    アプローチ先へ営業したい内容を雛形から選び、送信内容を編集します。

  • STEP 04送信の完了

    送信結果は、「営業アプローチリスト(企業 )詳細 」画面 - 「活動リスト 」タブから確認できます。

よくあるご質問

Q1

契約期間を教えてください。

Q2

年額費用の他に発生するものはありますか?

Q3

送信できない場合も件数としてカウントされますか?

Q4

一般的な営業代行サービスと何が違うのですか?

Q5

どのような企業が利用していますか?

ビジネスdアカウントとは
  • 01

    培われた信頼と
    実績による「あんしん」

  • 02

    導入しやすく
    「お得」な価格設定

  • 03

    徹底して「やさしい」
    サポート体制

  • 04

    クラウド保存で
    「便利」に利用

PageTop