dXインターネットFAX

そのFAX、まだ紙で送付・受け取りしていませんか?

いつでもどこでも送受信可能だからテレワークや外出時にも安心!

  • 概要
  • 機能
  • 料金
  • 利用方法

2分でわかる

dXインターネットFAX

dXインターネットFAXの特徴や機能、活用方法を動画でご紹介します。
社内提案などにもご活用ください。

dXインターネットFAXとは

「dXインターネットFAX」は、スマホやパソコンでFAXの送受信ができるインターネット経由のFAXサービスです。いつでもどこでもFAXの送受信が可能になります。

ネット回線とスマホ・パソコンがあればOK イメージ

ネット回線とスマホ・パソコンがあればOK

FAX回線を使用せずインターネットを通じてFAXの送受信を可能にするサービスです。
インターネットにアクセスできる環境とメールアドレス、そしてスマホやパソコンをお持ちの方であればご利用いただけます。

FAX機の固定経費を削減 文書をデータで管理できるから余分な印刷代も削減! イメージ

FAX機の固定経費を削減
文書をデータで管理できるから余分な印刷代も削減!

従来の紙で送受信を行うFAX機と比べて、「dXインターネットFAX」ではFAX機代や印刷にかかるインク代・用紙代などが削減できます。
また、電話回線が不要なので固定経費を大幅削減することができます。

テレワークや外出時にも安心!スマホやパソコンでいつでもどこでも送受信可能 イメージ

テレワークや外出時にも安心!
スマホやパソコンでいつでもどこでも送受信可能

スマホやパソコンがあればメールで送受信ができるので、FAXのためにオフィスへ出社する必要はありません。

北海道から沖縄まで市外局番のカバー率は業界随一! イメージ

北海道から沖縄まで市外局番のカバー率は業界随一!

日本全国の県庁所在地を含む60以上の都市の市外局番と全国共通(050)のFAX番号を保有しています。
会社の所在地がその市外局番にない場合は、050番号を取得することでお使いいただけます。

セキュリティ面でも安心! FAXのデータは暗号化して送受信 イメージ

セキュリティ面でも安心!
FAXのデータは暗号化して送受信

FAXはすべて添付ファイルで受信します。内容は送信途中に暗号化され、外部からの不正アクセスによる読み取りを防ぎます。 また、添付ファイルは任意で開かない限り内容は表示されません。

大企業から中小企業まで
全国50,000社以上に導入されています。

※2023年12月時点

導入のメリット

利用者も管理者も、簡単・あんしんに在宅ワークを実現できます。

  • 経営者 イメージ

    経営者のメリット

    • FAXのデジタル化で社員の業務効率化
    • FAX関連コストの大幅削減
    • ペーパーレスで環境に優しくSDGsに貢献
  • 管理者 イメージ

    管理者のメリット

    • テレワークの弊害要因を取り除くことによるハイブリットワークスタイルの促進
    • データ管理が簡潔になることによる業務効率改善
  • 担当者 イメージ

    担当者のメリット

    • アナログな管理フローを見直し業務負担を軽減
    • デジタル化で業務スピード向上
必要なのはメールアドレスと端末だけ イメージ

必要なのはメールアドレスと端末だけ

必要なのはメールアドレスと端末だけ

インターネットにつながるスマホやパソコン、そしてメールアドレスさえあればいつでもどこでもFAXを送受信することができます。

こんな方におすすめ!

  • 取引先からのFAXを確認するために出社しなければならない。
  • オフィスが狭いので、備品は最低限の機器しか置きたくない。
  • あまり使わないFAXのために固定回線を引きたくない。
  • メールでいつでもどこでも送受信 イメージ

    メールでいつでもどこでも送受信

    • 移動中でも外出先でも、FAXの受信をリアルタイムで確認できます。
    • メール本文が送付状になるので、そのままFAX返信も可能。
  • ネット回線とスマホ・パソコンがあればOK イメージ

    ネット回線とスマホ・パソコンがあればOK

    • お使いのスマホもしくはパソコンだけあれば、ほかに機器は必要ありません。
    • いつも使っているメールアドレスをそのまま使えます。
  • 安心セキュリティで文書は暗号化 イメージ

    安心セキュリティで文書は暗号化

    • 送受信の際、添付されたFAXデータの内容は暗号化されるので外部から読み取られる心配もありません。
  • 受信したFAXをそのままメールで転送も可能 イメージ

    受信したFAXをそのままメールで転送も可能

    • FAXの内容は添付ファイルで届くので、そのまま共有したい相手へメールで転送可能。
    • 情報共有スピードが上がるので業務効率もUP!
最大5カ所で同じFAXの受信が可能 イメージ

最大5カ所で同じFAXの受信が可能

最大5カ所で同じFAXの受信が可能

FAX受信用に最大5つのメールアドレスを登録できるので、複数人に同時に情報を伝えられます。

こんな方におすすめ!

  • テレワークや外出が多い。
  • オフィスが数カ所あり、各拠点ごとの管理が大変。
  • 普段使っているメールアドレスを登録するだけ イメージ

    普段使っているメールアドレスを登録するだけ

    • 普段お使いのメールアドレスを受信用アドレスに設定するだけで、お手持ちの端末で簡単にFAXを受信できます。
  • グループメールアドレスを使えばさらに複数人で管理可能 イメージ

    グループメールアドレスを使えばさらに複数人で管理可能

    • グループアドレスやメーリングリストをご登録いただくことで、部署単位の管理も可能です。
送受信毎月150枚がついてうれしい定額 イメージ

送受信毎月150枚がついてうれしい定額

送受信毎月150枚がついてうれしい定額

コスト管理がしやすい定額制。料金の中に毎月の送受信150枚が含まれています。

こんな方におすすめ!

  • FAXにかかる固定費を最小限に抑えたい。
  • FAXの使用量は少ないが、絶対必要なので固定費が高い。
  • 毎月の送信量・受信量の比率が一定でないので、コストパフォーマンスが悪い。
  • 圧倒的なコストパフォーマンス イメージ

    圧倒的なコストパフォーマンス

    • 毎月の送受信が150枚以下なら追加料金はかかりません。
    • 150枚を超過しても1枚あたり6円で使用可能です。
  • 毎月の使用量はマイページで見える化 イメージ

    毎月の使用量はマイページで見える化

    • お客さまのアカウントページからいつでも使用量の状況を確認できます。
  • ペーパーレス化でランニングコストもダウン イメージ

    ペーパーレス化でランニングコストもダウン

    • 不要な印刷をしなくて済むので、用紙代・インク代もあわせて節約につながります。
クラウドストレージと連携してスマートに イメージ

クラウドストレージと連携してスマートに

クラウドストレージと連携してスマートに

ご利用のクラウドストレージに保存したデータを外出先からでもスマホでFAX送信が可能です。

こんな方におすすめ!

  • 一度にたくさんのFAXを受信・送信するので、管理が煩雑になる。
  • 外出先で急にFAX送信が必要になっても、書類を持ち歩いていない。
  • 外出先へ文書の持ち出しは、セキュリティの観点で心配。
  • メールにドラッグ&ドロップですぐFAX送信できる イメージ

    メールにドラッグ&ドロップですぐFAX送信できる

    • クラウドストレージに文書を保存しておけば、いつでもそこからメール添付でFAX送信ができます。
  • 受け取ったFAXもクラウドストレージへ保存 イメージ

    受け取ったFAXもクラウドストレージへ保存

    • 受信したFAXも添付ファイルで届くため、そのまま保存が可能。
    • 共有フォルダへ保存すれば、そのまま社内の人と共有も可能です。
スマホで撮影した画像をその場でFAX! イメージ

スマホで撮影した画像をその場でFAX!

スマホで撮影した画像をその場でFAX!

スマホで撮影した画像を外出先からでもすぐに送ることができ、スピードを求められるビジネスシーンに最適です。

こんな方におすすめ!

  • 「撮影→印刷→FAX」の手間が面倒。
  • イメージを手軽に相手に伝えたいシーンがある。
  • 送信できる対応ファイル形式も多数! イメージ

    送信できるファイル形式も多数!

    • PDF以外でも添付可能。もちろん、その場で撮影した画像形式のまま送信することも可能です。
    • 画像をFAXする際も、従来のFAXでは絶対に必要だった「印刷」の過程を省くことができるため、ビジネスのスピードUPと効率化を実現します。
紛失?いいえ、その心配はありません イメージ

紛失?いいえ、その心配はありません

紛失?いいえ、その心配はありません

データとして履歴が残るので大事な文書をうっかりなくしたり破棄したり…そんな情報漏洩の心配もぐっと下がります。

こんな方におすすめ!

  • FAXの文書がほかの書類と紛れてしまう。
  • 共同で使用している印刷機なので、ほかの人に見られてしまうリスクがある。
  • 紙ではなくデータで管理したい。
  • 見落とし0、紛失0 イメージ

    見落とし0、紛失0

    • 受信したFAXは任意で消さない限り永久的に残ります。
    • 誤ってメールを削除してしまっても、アカウントにログインすればすべての履歴が確認できます。
  • 必要なものだけ印刷 イメージ

    必要なものだけ印刷

    • 印刷する文書が必要最低限でよいため、他の文書と紛れてしまうリスクが軽減します。
    • うっかり文書の内容がほかの人の目に触れてしまうリスクも激減します。
  • メールの仕分け機能を使えば管理も楽ちん イメージ

    メールの仕分け機能を使えば管理も楽ちん

    • メールの件名でどこからのFAXかをお知らせしてくれるので、件名で仕分けすることができます。
      ※メールの件名には送信者のFAX番号が表示されますが、送信元の設定によっては番号が表示されない場合もあります。
    • 送受信したFAXの履歴も自分のメールフォルダーで確認できます。

料金プラン

基本プラン

見積もり・ご注文

FAX業務をペーパーレスにしたい方、場所に捉われず利用したい方におすすめです。
送受信合わせて毎月150枚のご利用が可能です。
ご利用が150枚に満たなかった場合、残枚数は翌月に繰り越しされません。
150枚を超えた場合でも継続してサービスをご利用いただけますが、別途税込3,300円/500枚単位で超過料金が発生します。
(500枚単位の超過分については、残枚数は翌月に繰り越しされます。)
超過分はドコモビジネス側で代理購入処理をさせていただき、翌月以降に請求させていただきます。


年額利用料

11,880円(税抜価格10,800円)

初年度10%割引

10,692円(税抜価格9,720円)

見積もり・ご注文時の金額には割引価格が表示されませんが、割引を適用して請求します。

ドコモビジネスメンバーズ

ご利用によって、ドコモビジネスポイントがたまる!ステージがアップ!

「dXインターネットFAX」ご利用時のポイント付与、ステージ判定対象

  • ポイント付与対象
    注文者
  • ステージ判定対象
    注文者

ご注意

年額/月額サービス共に、ビジネスdXストア対象商材を月途中で解約手続きされた場合、解約月まではステージ判定対象となりますが、解約翌月以降はステージ判定対象外となります。

  • STEP 01ビジネスdXストアにてお申し込み

    お客さま情報をビジネスdXストアお申し込み画面に入れていただき、サービスお申し込みを受け付けます。

  • STEP 02お申し込み内容確認メール

    お申し込み内容の確認および、ご本人さま確認と拠点確認のプロセスのご案内をメールにてお送りします。

  • STEP 03提出書類準備~送付

    確認メールに記載された必要書類をお客さまでご準備いただき、確認メールに添付して返送してください。

  • STEP 04ご本人さま確認および拠点確認作業

    添付いただいたご本人さま確認・拠点確認書類をお申し込み内容と照合・承認の作業をします。

  • STEP 05サービス開通のご連絡

    ご本人さまと拠点の確認の照合が終わり次第、FAX番号のお知らせおよび開通のご連絡をメールにて通知します。そのメールをもってサービスの利用を開始することができます。

  • STEP 06回線開通後の最終確認

    拠点確認の最終プロセスとして、開通後にお客さまのご登録住所へ確認のハガキが送付されます。必ずお受け取りをお願いします。
    開通通知メールの中にも記載されているhttps://www.efaxcorporate.com/myaccount/dxstoreへアクセスし、ビジネスdアカウントでログインしてください。
    ログイン方法は、ログインマニュアルをご参照ください。
    ※ログインできない場合には、ビジネスdXストア サポートセンターにお問い合わせください。

活用コラム

FAX機本体は不要! 場所を選ばずFAXを利用できるメリットとは? イメージ

2023.12.22

NEW

FAX機本体は不要! 場所を選ばずFAXを利用できるメリットとは

FAXを業務で利用していると、FAX機本体のあるオフィスに行かないと利用できない、送受信した文書の紛失や誤廃棄といった問題があります。しかし、インターネットを利用した「dXインターネットFAX」であれば、“いつでも、どこからでも”FAXの送受信ができるようになります。

詳しく見る

よくあるご質問

Q1

契約期間を教えてください。

Q2

「dXインターネットFAX」とは何ですか?

Q3

どのようなFAX番号を利用することができますか?

Q4

FAX機を使用している送信者から「dXインターネットFAX」へFAXを送信するときの操作方法を教えてください。

Q5

どうやってFAXを受信したことが分かりますか?

ビジネスdアカウントとは
  • 01

    培われた信頼と
    実績による「あんしん」

  • 02

    導入しやすく
    「お得」な価格設定

  • 03

    徹底して「やさしい」
    サポート体制

  • 04

    クラウド保存で
    「便利」に利用

PageTop