dX電子請求書発行

帳票データを取り込むだけで
請求書を自動作成/発行

CSVデータやPDFデータをアップロードするだけで
自社に合った請求書を自動作成
得意先に応じて電子送付/郵送/FAXの発行手段を選択可

dX電子請求書発行 画面イメージ
dX電子請求書発行 画面イメージ
  • 概要
  • 機能
  • 料金
  • 利用方法

2分でわかる

dX電子請求書発行

dX電子請求書発行の特徴や機能、活用方法を動画でご紹介します。
社内提案などにもご活用ください。

dX電子請求書発行とは

dX電子請求書発行は、請求書/支払明細等の帳票を電子発行するクラウド型サービスです。
帳票データをCSVまたはPDF形式でアップロードするだけで得意先の要望に応じて電子送付/郵送/FAX送付できます。

  • 負荷の大きい請求書作成・印刷・封入・発送作業をゼロに イメージ

    負荷の大きい請求書作成・印刷・封入・発送作業をゼロに

    dX電子請求書発行なら、CSVデータを取り込むだけでかんたんに請求書の電子送付を実現。帳票作成時の大きな課題である印刷・三つ折り・封入等の作業負担と用紙・封筒などの部材コストや郵便料金を削減できます。

  • 既存のフォーマット/送付手段を変えずに送付可能 イメージ

    既存のフォーマット/送付手段を変えずに送付可能

    100種類以上のテンプレートと帳票エディタで自社の顔である帳票のカスタマイズもかんたん、取引先指定の帳票レイアウトへも対応できます。
    電子送付だけでなく、取引先に合わせて郵送やFAX送信も可能です。
    ※別途、有償オプションで郵送代行、FAX送信代行がご利用いただけます。

  • ご利用中のシステムのデータをそのまま利用できます イメージ

    ご利用中のシステムのデータをそのまま利用できます

    自社システムから出力されたCSVデータに合わせた取り込み設定が可能。
    システムで作成したPDFファイルを取り込んで送付することもできます。

導入のメリット

紙代、印刷代、郵送費などのコストを削減し、帳票発行業務を効率化。

dX電子請求書発行の機能

取引先に合わせて選べる送付方法 イメージ

取引先に合わせて選べる送付方法

送付方法は、取引先の指定に合わせて電子送付/郵送代行/FAX送信/印刷から選べます。

取引先に合わせて選べる送付方法

送付方法は、取引先の指定に合わせて電子送付/郵送代行/FAX送信/印刷から選べます。

こんな方におすすめ!

  • 毎月の請求書発行作業に時間を取られてしまっている
  • 取引先ごとに、電子送付・郵送、事前にFAX送信が必要等送付方法が違い困っている
  • 帳票発行業務を効率的に管理 イメージ

    帳票発行業務を効率的に管理

    • ・送付一覧画面で、現在の請求書発行作業の状況を一元管理できます。
    • ・電子送付なら取引先が確認したかどうかまで把握できます。
  • 異なる発送方法を効率的に管理 イメージ

    異なる発送方法を効率的に管理

    • ・得意先ごとに指定した方法でかんたんに送付できます。
    • ・郵送代行オプションを利用すれば面倒な郵送作業も不要。
豊富なテンプレートと帳票作成機能

豊富なテンプレートと帳票作成機能

自社の規定やこだわり、得意先の指定に合わせた帳票設計が可能です。

豊富なテンプレートと帳票作成機能

自社の規定やこだわり、得意先の指定に合わせた帳票設計が可能です。

こんな方におすすめ!

  • システムを変える場合でも、自社から発行する帳票の顔は変えたくない
  • 得意先に指定された専用伝票がある
  • 自社発行の帳票デザインを効率的に管理 イメージ

    自社発行の帳票デザインを効率的に管理

    • ・100種類以上のテンプレートから自社にあった帳票を選べます。
    • ・自社ロゴの配置や社判などのアレンジも自在。
  • 取引先指定の帳票デザインを効率的に管理 イメージ

    取引先指定の帳票デザインを効率的に管理

    • ・帳票エディタで自由に帳票レイアウト設計ができます。
    • ・帳票レイアウトの登録数に制限はありません。
CSV・PDFファイルの取り込みができる イメージ

CSV・PDFファイルの取り込みができる

ご利用中のシステムのデータにあわせた連携利用ができます。

CSV・PDFファイルの取り込みができる

ご利用中のシステムのデータにあわせた連携利用ができます。

こんな方におすすめ!

  • システムから出てくるCSVを変更することができず連携がうまくいかない
  • システムでPDFファイルまで作成できるか送付は各自メールで送っている
  • CSVデータの取り込み方法も効率的に管理 イメージ

    CSVデータの取り込み方法も効率的に管理

    • ・システムから出てくるCSVデータに合わせた取り込み設定ができます。
    • ・取り込みパターンは複数種類登録できるのでさまざまなデータに対応可能。
  • 作成済みPDFファイルも効率的に管理 イメージ

    作成済みPDFファイルも効率的に管理

    • ・システムから出てくるPDFファイルを取り込んで送付することができます。
    • ・PDFには管理・検索項目として取引先、取引年月日、取引金額を登録できます。
さまざまな帳票発行に対応 イメージ

さまざまな帳票発行に対応

請求書のほか、見積書・納品書、領収書や、統一伝票、給与明細書、送り状ラベルなどのさまざまな帳票に対応できます。

さまざまな帳票発行に対応

請求書のほか、見積書・納品書、領収書や、統一伝票、給与明細書、送り状ラベルなどのさまざまな帳票に対応できます。

こんな方におすすめ!

  • 請求書以外にも、見積書やその他定期的な報告書なども送付したい
  • 取引先向けだけでなく、自社内で発行する帳票も管理していきたい
  • あらゆる帳票の発行を効率的に管理 イメージ

    あらゆる帳票の発行を効率的に管理

    • ・取引先の要望に合わせて請求書に添え状(PDF)などを添付することもできます。
    • ・請求書以外に、見積書をFAX送信、報告書を電子送付なども可能。
  • 自社用の帳票も効率的に管理 イメージ

    自社用の帳票も効率的に管理

    • ・送付管理をしない印刷ツールとして自由な帳票作成もできます。
    • ・運送会社の送り状の印刷や給与明細の印刷なども可能。

料金プラン

  • 基本プラン

    年間最大3,000件の請求書を電子発行可能です。
    ご利用が3,000件に満たなかった場合、残件数は繰り越しされません。
    3,000件を超えた場合でも継続してサービスをご利用いただけますが、別途税込5,500円/100件単位で超過料金が発生します。
    超過分はドコモビジネス側で代理購入処理をさせていただき、翌月以降に請求させていただきます。
    ※1契約10IDまでご利用いただけます。
    年額利用料
    264,000
    (税抜価格240,000円)

    初年度10%割引

    237,600
    (税抜価格216,000円)
    見積もり・ご注文時の金額には割引価格が表示されませんが、割引を適用して請求いたします。
    初期費
    110,000
    (税抜価格100,000円)
    基本プランには、「設定/導入サポート」が含まれています。
    設定/導入サポート
    サポート内容 ・キックオフミーティング開催
    ・帳票元データ(CSV)の取り込み方法のレクチャー
    ・請求書フォームカスタマイズ方法のレクチャー
    ・得意先企業の基本情報と送付方法の設定をレクチャー
    ・操作トレーニング
    ・ユーザー向けサポートコンテンツ提供

各種オプションメニュー

郵送代行オプション

内容

発行した請求書の郵送代行を行うオプションです。
郵送代行オプションは、契約時に100通まで送付が可能です。100通を超えた場合でも継続してサービスはご利用いただけますが、税込17,600円/100通で超過料金が発生します。超過分はドコモビジネス側で代理購入処理をさせていただき、翌月以降に請求させていただきます。
1通は請求書6枚まで送付できます。
6枚単位で通数がカウントアップします。(具体例:1~6枚まで:1通、7~12枚まで:2通、13~18枚まで:3通)

料金

17,600円(税抜価格16,000円)/100通

FAX代行オプション

内容

発行した請求書のFAX送信代行を行うオプションです。
FAX代行オプションは、契約時に100枚まで送付が可能です。100枚を超えた場合でも継続してサービスはご利用いただけますが、税込2,750円/100枚で超過料金が発生します。超過分はドコモビジネス側で代理購入処理をさせていただき、翌月以降に請求させていただきます。

料金

2,750円(税抜価格2,500円)/100枚

ドコモビジネスメンバーズ

ご利用によって、ドコモビジネスポイントがたまる!ステージがアップ!

dX電子請求発行ご利用時のポイント付与、ステージ判定対象

  • ポイント付与対象
    注文者
  • ステージ判定対象
    注文者

郵送代行オプション、FAX代行オプションご利用時の
ポイント付与、ステージ判定対象

  • ポイント付与対象
    注文者
  • ステージ判定対象
    対象外
ご注意
年額/月額サービス共に、ビジネスdXストア対象商材を月途中で解約手続きされた場合、解約月まではステージ判定対象となりますが、解約翌月以降はステージ判定対象外となります。

別ウィンドウで開きます。

ご購入サービス
利用までの流れ

※キックオフMTGより、お客さま専用の担当がつき導入を支援いたしますのでごあんしんください。

  • 商品購入/プラン選択

    STEP 01

    お客さまの状況に合わせた商品/サポートプランをご説明いたします。

  • 環境構築

    STEP 02

    お客さま保有のビジネスdアカウント情報をもとにシステム環境を構築します。
    構築が完了しましたら開通通知メールの中にも記載されているhttps://www.lpcloud.jp/login_docomo/へアクセスし、ビジネスdアカウントでログインしてください。
    ログイン方法は、ログインマニュアルをご参照ください。

  • キックオフMTG

    STEP 03

    お客さま専用の担当者にて、請求書発行に関する現状のヒアリングを実施させていただき、自社にあった利用方法や運用に向けた流れとやるべきことをご案内いたします。

  • サービスの導入・設定

    STEP 04

    お客さまの請求書の元となるデータを本サービスで読み込めるように調整したり、お客さまの既存の請求書に合わせたテンプレートを選択してアレンジいたします。

  • 社員への周知・操作トレーニング

    STEP 05

    提供する資料・動画コンテンツを用いて、実務担当者への操作トレーニング・レクチャーを行います。

  • 試験運用~本番稼働

    STEP 06

    試験的に運用を開始し、問題がなければ本番利用をスタート。ご不明点や相談事項がありましたら都度ご相談ください。

  • 運用後フォロー

    STEP 07

    利用中のご不明点やご質問等があればお気軽にお問い合わせください。

活用コラム

2022.02.01

紙とデジタルが混在する帳票の作成・送付を、簡単に管理する方法がある

請求書などの帳票をデジタル化する企業が増えています。一方で、顧客が「紙の帳票」を求めるケースが少なくありません。「dX電子請求書発行」であれば、デジタル・アナログ両方の要望に答え、帳票関連業務の効率化とコスト削減が期待できます。

よくあるご質問

Q1取引先すべてを電子送付に切り替えることは難しいのですが、どのように対応可能ですか?
A電子送付の他、郵送代行、FAX送信、また専用紙の印刷機能を備えており、得意先によって切り替えられます。
※別途、有償オプションで郵送代行、FAX送信代行がご利用いただけます。
Q2請求書のフォーマットは可能な限りこれまでのものを利用したいと考えていますが、対応できますでしょうか?
A標準テンプレートから自社にあったレイアウトの帳票を選んで利用できます。また自社ロゴを入れるなどのアレンジも可能です。
Q3販売管理システムで請求書の作成が行われ、PDF形式で出力されるのですが、得意先に電子送付できますか?
APDFを取り込んで送付することができます。
Q4販売管理システムから出てくるCSVデータを変えることは難しいのですが、どんなCSVでも読み込んで請求書作成することはできますか?
A導入サポートにおいて、お客さまのCSVデータを確認し、取り込み設定のカスタマイズのご案内をしますのでごあんしんください。

ビジネスdXストアとは

ビジネスdアカウントとは

「ビジネスdアカウント」は、ドコモビジネスやパートナーのソリューションを便利で、安全に使える法人向けの共通IDです。

  • 便利
    各種ソリューション・サービスに同一ID/パスワードで簡単ログイン
  • 安全
    パスワードレス認証によるあんしんのセキュリティ

別ウィンドウで開きます。

PageTop